MEDICOSPROUT

アーティスト名、経歴などを含め簡単な自己紹介をお願いします。
ドラムンベースを中心に作曲、DJ 活動をしている Medico と言います。宜しくお願いします。 アーティスト名の “Medico” にはさして意味はありません!好きな漫画の HELLSING で、ギース(傭兵) 共がメディコ!(衛生兵!) って叫んでるのが妙に印象に残っていて、何となく耳当たりが良かったので、そうしました。 音のコンセプトは “Dark & Industrial” です。ドラムンベースのサブジャンルとしては、Technical Itch や Limewax, Current Valueなどのアーティスト等が打ち立てた “Darkstep” と呼ばれているものを好んでけしかけます。最近ではHardcoreとのミクスチャージャンル、“Crossbreed” を皮切りに、Ambient, Moombahton, Dubstep, Erectronica, Breakcore, Noiseなど、Dark & Industrial” のコンセプトに沿った音はジャンル問わず取り入れるスタイルを取ってます。
自身が参加しているパーティー、Sproutについてお聞きします。どのようなスタイルやコンセプトで行っていますか? 現在はどのように動いているのでしょうか。
Sprout のスタイルやコンセプトについては上記の “自身の音のコンセプト” とほぼ同じです。ドラムンベースを中心に据えてはおりますが、“Dark & Industrial” な世界観を持ったアーティスト、DJ の方々にはジャンル問わず出演いただいてます。 現在は主に中野 Heavy Sick Zero を拠点に、年3~4回ほど国内外のアーティストを招聘してパーティーを行ってます。
Medico さんは非常に特徴的な楽曲を数多くリリースされていて、特に海外からの評価が高いように感じますが、どのようにして海外のレーベルとコミュニケーションを取っているのでしょうか?
まずは曲を送って、反応があったレーベルとメールやチャットでやり取りを行っています。英語力は中学生レベルですので、特別な事をやってるつもりはありません。
今回のUnionではどのようなプレイを心掛けていますか?
今回の union の出演者の中でも、自分はかなりドラムンベースを破壊したコンセプトでやってますので、同じドラムンベースとは思えないような、激しく、衝撃的な音を出したいと思っています。 その中でも、ノイジーなだけでなく、聴いていて、踊っていて飽きないような、多様で先鋭的な音を緩急つけて織り交ぜて、なんとなくストーリーが感じられるような構成にしたいですね。
今後の活動予定などを教えてください。
今後は自身ら Sprout のレーベル “ICONOCLAST” からのリリースを中心に行い、国内での評価をもっと高めて行きたいと考えています。 また、これまでも行ってきましたが、第一線で活躍している海外のアーティストの招聘も今後継続していきます。そうした活動を通して、Darkstep というスタイルを日本に浸透させていきたいと思っています。

ありがとうございました。

TOP
TOP
© 2014 union. ALL RIGHTS RESERVED.
DESIGN : HIROSATO SAKUMA
DEVELOPMENT : LOWPLY
:-)