MAKOTOHUMAN ELEMENTS

アーティスト名、経歴などを含め簡単な自己紹介をお願いします。
Makoto です。1998年にUKのGood Lookingからデビューして以来、Hospital, Innerground, Metalheadz, Liquid V, Creative Source, Bingoや、R&S傘下のApolloから12インチシングルやEP、リミックスをリリースしてきました。アーティスト アルバムとしては、“Human Elements (2003)”、“Believe In My Soul (2007)”、“Souled Out (2011)” があります。DJ としてもこの15年間で世界30ヶ国、100都市以上を周りました。
自身が主催しているパーティー、Human Elements についてお聞きします。どのようなスタイルやコンセプトで開催していますか?
最初は自分の作ったばかりの曲や、様々なプロデューサーから送られてくるカッティングエッジな音源をいち早くクラブでかけたかったのと、ソウルフルでミュージカルなドラムンベースがかかるパーティーが東京には定期的になかったので始めました。今でもそのコンセプトは変わりませんが、もう少し、音楽自体を純粋に楽しもうという部分が強くなって来ているかもしれません。
Makoto さんは世界的に見て広く認知されているプロデューサーです。お答できる範囲で構いませんので、どのようなセットアップ・環境で制作をしているか教えて頂けますでしょうか? またお気に入りの機材などあれば教えてください。
一時期、ハードウェアの機材を全部売ってコンピューターだけになった時があるんですが、最近80年代のアナログシンセ、90年代のデジタルシンセをまた買い直してコンピューターとアナログ、デジタルのハードウェアシンセのハイブリットな環境でやっています。ミックスダウンに関しては、コンピューターがかなり発達して、プラグインも凄く良いものがあるので、基本的にはコンピューター内です。お気に入りの機材は、Fender Rhodes, Universal Audio Apollo。シンセでは、Roland Juno106, Roland SH101, Dave Smith Prophet 08 の稼働率が高いです。
最近はドラムンベースという枠にとらわれず幅広く活動しているように見受けられますが、自然な流れで様々な音楽を制作されているのでしょうか? もし何かきっかけ等があったのであれば教えて頂けますか?
ドラムンベースのイメージが強いですが、元々はデビューした頃より他のテンポの曲はずっと作り続けています。自分の中でいろいろな時期というか気分があって、フロア向けのドラムンベースばかり作りたくなったり、家でも聴けるようなテンポの遅いソウルフルなものが作りたくなったり、四つ打ばかり作りたくなったりと… 自分の音楽を強制的に作るのは嫌なので、自分の気分に従って作っているだけです。
昔のことはあまり語りたく無くないかもしれませんがお願いします(笑)。“Golden Girl” の制作秘話などはウェブサイトで見かけた事があるのですが、それ以前の Good Looking Records との出会いというものは、あまり語られていないと思います。どのようにして Good Looking Records との契約が始まったのでしょうか?
Good Looking との出会いは、最初にカセットテープで送ったデモテープです。その頃はとにかく色々なドラムンベースが好きで、同時に10レーベルくらい送りました。そして返事が来たのが Good Looking だったんです。少し修正してまた送ってほしい、と言われたので修正版を送ったら、なんと僕の誕生日に契約書が Fax で送られて来ました。それからいろいろ送っている内にアーティスト契約して、アルバムを出さないか?という流れになって、当時20歳くらいだったので、何もわからず契約書にサインしたという訳です。その後、2000年代の音楽業界の変化と共にいろいろ問題も起こり、契約だけ残ったりして、数年間リリースできなくなったりしましたが、最終的にはここまで世界で活動できるようになったのも Good Looking のおかげだし、いろいろと普通では経験できないことも出来たので、今でもすごく感謝しております。
今後のリリース、活動予定などを教えてください。
今のところ、発表できる決まったリリースは特にないのですが、いろいろなタイプの曲を作りためているので、今年中には何かしら発表したいと思っています。

ありがとうございました。

TOP
TOP
© 2014 union. ALL RIGHTS RESERVED.
DESIGN : HIROSATO SAKUMA
DEVELOPMENT : LOWPLY
:-)