ENA7EVEN / SAMURAI HORO

アーティスト名、経歴などを含め簡単な自己紹介をお願いします。
ENAです。フランスの 7even Recordings からリリースしたり、今はドイツ / ベルリンの Samurai Horo から中心に色々リリースしてます。あとは、色んな人のミックスだったり、エンジニアリングとかもしてたりします。
Enaさんのインタビューをするにあたり、どうしても制作の質問が多くなってしまうのですが、いろいろお聞かせください。現在ご自身が制作に使用している、ソフトウェアや環境を可能な程度で教えて頂けますか? お気に入りの機材などあれば合わせてお願いします。
ずっと Cubase を使っていて、Plug-in は色々新しいのは試したりするんですけど、結局 Oxfordを中心にわりと Tool っぽいのばかり使ってます。 バンドルで Oxford は持っているので、EQ から Dynamics 系までいろいろ使うのですが、Supresser が一番のお気に入りです。
エフェクトプラグインは Oxford が中心ということですが、シンセサイザーなどで気に入っているものはありますか?
最近はあまりシンセの類いは使っていなくて、色んな音を加工してシンセっぽい音を使っていたりしています。 手間もかかるし失敗する事も多いんですけど、Vsti もそのままだと良い音しないので結果的に手間は変わらないかも。。。
先程の質問と重複してしまう部分もあるのですが、Ena さんのサウンドの独特な雰囲気はアナログ機材によって表現されている所もあるのですか? 教えられる範囲での Tips などありますでしょうか?
TapeDelay も使ってはいますが、実際は殆ど PC 内完結だったりします。定期的にアナログ機材ブームが個人的に来るんですけど、結局いつも PC 完結に戻ります。 個人的にはもっとハード機材を増やしたい所なんですけど、PC だけだと何処でも曲作れるので、悩みつつもたまに少し使う程度に落ち着いています。
世界的に見てもオリジナルなサウンドを世の中に発表していると思うのですがご自身では「他人と違う事をやる」 というものを意識しているのでしょうか? それとも自分が表現したいものが他の人とはちょっと違っているという認識なのでしょうか?(笑)
商業音楽ではないので誰かっぽい音をやる事を理解出来ないのと、今は単純に他を意識しないで作りたい音を作っています。 多分10年前とか、まだ曲を作る情報も少なくて、作る人も少なかった時はコピー的な音楽にも価値があったとは思うのですが、今は誰でも作れる時代になったのも少なからず影響してると思います。
コラボ曲も数多く発表していますが今後どのようなアーティストとの作品が控えていますか? コラボの好きな部分なども教えてください。
近日中に FelixK とのコラボがリリースされるはずなのですが、別名義になるらしいので多分リリースされても気付く人は少ないかも。。。 コラボは刺激を受けたり、知識が増えたり楽しい面もあるのですが、最近完成出来無い曲があったり、つくづくコラボ向きの音じゃないなと思って少し控え気味です。
今後のリリース、活動予定などを教えてください。
今年中に Samurai Horo からアルバムがリリース予定です。かなりの曲数になると思われるので、引き続き製作しています。 あと9月末からアルバムのツアーを絡めてヨーロッパツアーも予定しています。

ありがとうございました。

TOP
TOP
© 2014 union. ALL RIGHTS RESERVED.
DESIGN : HIROSATO SAKUMA
DEVELOPMENT : LOWPLY
:-)